基板製作

基板製作の概要

基板製作ケイ・オールでは協力会社にて基板製作を行っています。試作小ロットを得意とする小回りの利くボードメーカから量産対応可能なボードメーカ(10社)まで、幅広く協力いただいております。創業以来のネットワークにより、各社ともに高品質の基板製造を前提とした協力会社です。お客様の要望を伺い、その後のリピート製造の予定まで踏まえて、最適な製造プランをご提案します。

主な取り扱い基板

基板製作基板種類:リジッド基板 フレキ基板 ビルドアップ基板 BVH(IVH)基板
基板材料:FR-4,FR-5,CEM3,高Tg材,低誘電率材
基板仕様:インピーダンスコントロール基板,カードエッジ基板

*ご希望によりULマーク表記,規制物質不使用証明書もご用意できます。

基板製作におけるご提案

基板製作基板を製作する時に、イニシャル費用と基板単価だけで比較していませんか?確かに、基板単体で考えた場合、サイズを小さくして板取効率を上げることがコストダウンにつながりますが、実装までを考えた場合は必ずしもそうではありません。基板周囲に捨て板を設けることで機械実装が可能になり、品質の安定や実装工程の簡素化が可能になります。ケイ・オールでは、実装工程まで踏まえて、お客様のご要望に沿った最適な基板をご提案します。また、基板製作からのご依頼もお待ちしています。

担当者より

担当者より基板製作もケイ・オールにお任せください
基板製作については、社内製作ではありませんが、試作実装で多品種を手がけいてる為、様々な種類の基板で製作実績があります。捨て板のつけ方や実装の高効率化につながる工夫など、実装の観点から細かなアドバイスも可能です。是非ご相談ください。

このページの先頭へ